[ブリュッセル 30日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が30日発表した5月のユーロ圏失業率は6.6%と過去最低を更新した。新型コロナウイルス禍からの回復が寄与している。

4月は6.7%へ改定された。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は6.8%だった。

6.6%の失業率は、1999年1月に単一通貨ユーロが正式に導入される直前の98年以来の低水準。

失業者数は前月の1108万5000人から1100万4000人へ減少した。