[東京 2日 ロイター] - ファーストリテイリングは2日、7月のユニクロ国内既存店売上高が前年比6.4%増加したと発表した。2カ月ぶりの増加。気温が高く、夏物商品を中心に販売が好調だった。

客数は同6.3%減少したが、客単価が13.6%増えた。