[東京 2日 ロイター] - トヨタ自動車の豊田章男社長は2日、子会社の日野自動車のエンジンの排出ガスと燃費性能に関する不正問題について、「すべてのステークホルダー(利害関係者)の信頼を裏切るものであり大変遺憾」とのコメントを出した。日野自の小木曽聡社長が会見の席上、メッセージを代読した。