[シドニー 9日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行)は9日、中銀デジタル通貨(CBDC)の導入について1年間の研究プロジェクトを開始すると発表した。潜在的な経済効果に焦点を当てる。

プロジェクトでは、CBDCの発行により可能となる革新的な使用事例やビジネスモデルを特定し、技術面や法律、規制上の検討事項について理解を深めることを目指す。

小規模な試験的CBDCを開発し、限定された環境で運用する。

CBDCを活用して家計や企業に革新的で付加価値のある決済サービスをいかに提供できるかを示す具体的な事例について業界から案を募るという。