[8日 ロイター] - 写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を運営する米スナップがレイオフを計画していると、ニュースサイト「ザ・バージ」が8日、関係筋の話として報じた。

計画は初期段階にあり、人員削減の規模は現時点で不明という。バージによると、スナップの従業員数は6000人超。

スナップはロイターに対しコメントを控えた。

金利上昇やインフレ高進、欧州のエネルギー危機を背景に世界的に景気が減速する中、企業の間では人員削減や採用縮小の動きが出ている。

スナップのエバン・シュピーゲル最高経営責任者(CEO)は5月に従業員に宛てたメモで、今年の採用ペースを減速させる方針を明らかにし、一連の問題に言及した。

先月の第2・四半期決算発表では状況が厳しいとして見通しを示さず、株価が25%急落した。