[17日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。7月の英消費者物価指数(CPI)が前年同月比10.1%上昇し、イングランド銀行(英中央銀行)がより積極的に利上げをするとの見方が強まったことが嫌気されて売り注文が広がった。

食費の高騰が家計をさらに圧迫する中、7月の英CPIの上昇率は6月の9.4%から加速し、1982年2月以来の高水準となった。市場予想も上回った。

この統計の結果を受けて、投資家は英中銀が政策金利の急速な引き上げを続けるという見方を強めた。市場は現在、85%の確率で9月に0.5%ポイントの利上げが決まる可能性を織り込んでいる。

ドイツ銀行のシニアエコノミスト、サンジャイ・ラジャ氏は顧客向けのメモで「インフレ率は少なくとも2023年第2・四半期後半まで2桁台にとどまる可能性が高く、ピークは来年に延びるとみている」と説明した。

住宅建設のパーシモンは7.8%下落。上半期の減益を報告したことが材料視された。

中型株で構成するFTSE250種指数は1.52%下げた。

英建設のバルフォア・ビーティは10.5%と大幅上昇。上半期の実質的な営業利益が42%増加し、増配を発表したことが好感された。

映画館運営のシネワールド・グループは60.4%と急落。映画の公開が限られるため、今年11月まで劇場の入場者数が予想を下回る可能性が高いと警告したことが嫌気された。

<欧州株式市場> 6営業日ぶりに反落して取引を終えた。英国の7月消費者物価指数(CPI)が急上昇したのが懸念材料となり、金融引き締めに改めて注目が集まった。

ユーロ圏の2022年第2・四半期の域内総生産(GDP)改定値は速報値から小幅に下方修正された。伸びは予想を下回ったものの依然大きく、就業者数も再び増加した。英国のCPI発表後にユーロ圏の国債利回りは急上昇した。

STOXX欧州600種指数の下落率は1カ月超ぶりの大きさだった。

FTSE100種総合株価指数は0.27%安。7月の英CPIは前年同月比で10.1%上昇し、1982年2月以来、40年5カ月ぶりの高い伸びとなった。エクイティ・キャピタルの首席マクロエコノミスト、スチュアート・コール氏は「市場は欧州で起きることの前兆と見ている」との見方を示した。

ドイツのDAX指数は2.04%下落した。ドイツの大動脈であるライン川は水位が低下している中で船舶のエンジントラブルで一部が閉鎖され、20隻の船舶が航行できなくなっている。

個別銘柄では、ドイツのガス・電力会社ウニパーは12.1%安。ロシア産ガス供給の減少を主因に、上半期の決算の純損益が123億ユーロ(約125億ドル)の赤字となったことが嫌気された。

<ユーロ圏債券> 国債利回りが上昇した。英国の7月のインフレ率が2桁台に乗せたことで、欧州中央銀行(ECB)が一段の金融引き締めを実施する可能性に市場の焦点が戻ったことが背景。

金利見通しに敏感に反応する独2年債利回りは15ベーシスポイント(bp)上昇の0.72%と、7月21日以来の高水準。独10年債利回りは10bp上昇の1.08%と、7月22日以来の高水準を付けた。

英国立統計局(ONS)が発表した7月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比10.1%上昇。6月(9.4%上昇)から加速し1982年2月以来の高い伸びとなった。

イーベリーの市場戦略責任者、マシュー・ライアン氏は「英国のコアインフレ率が予想を大幅に上回る6.2%となったことで、物価の高騰がエネルギー価格の上昇のみに起因していないことが改めて確認された」と述べた。

主要中央銀行が賃金上昇と長期インフレ期待の高まりでインフレ率が持続的に押し上げられる波及効果について懸念する中、市場は米連邦準備理事会(FRB)がこの日に公表する7月の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨に注目。INGのアナリストは「市場で出ている2023年の緩和サイクルを巡る見通しを押し戻すために、FRBがFOMC議事要旨をコミュニケーションツールとして使うかどうか注目している」とした。

イタリア10年債利回りは16.7bp上昇の3.30%と、約3週間ぶりの高水準。今週に入り200bp近辺まで縮小していた独伊10年債利回り格差は223bpと、2週間ぶりの水準に拡大した。

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード

ユーロ/ドル    1.0159 1.0165

ドル/円 135.42 134.79

ユーロ/円 137.61 137.04

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード

STOXX欧州600種 439.03 -4.04 -0.91 443.07

FTSEユーロファースト300種 1726.35 -14.22 -0.82 1740.57

ユーロSTOXX50種 3756.06 -49.16 -1.29 3805.22

FTSE100種 7515.75 -20.31 -0.27 7536.06

クセトラDAX 13626.71 -283.41 -2.04 13910.12

CAC40種 6528.32 -64.26 -0.97 6592.58

<金現物> 午後 コード

値決め 1774.85

<金利・債券>

米東部時間13時25分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード

3カ月物ユーロ 99.30 -0.04 99.34

独連邦債2年物 109.49 -0.29 109.78

独連邦債5年物 125.93 -0.83 126.76

独連邦債10年物 154.12 -1.41 155.53

独連邦債30年物 176.82 -2.22 179.04

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤 コード

独連邦債2年物 0.724 +0.146 0.485

独連邦債5年物 0.892 +0.138 0.758

独連邦債10年物 1.088 +0.101 0.985

独連邦債30年物 1.294 +0.054 1.242