[ワシントン 19日 ロイター] - 米上院民主党は19日、共和党が非公開会議を開いて医療保険制度改革(オバマケア)代替法案の調整を進めていることに抗議し、公聴会の開催や審議時間の延長などを求めた。

法案はまだ上院に提出されていないが、共和党議員らは同法案の採決が今後2週間以内に行われる可能性があると述べている。

民主党は少数派のため、法案の成立を阻止したりすることはできない。

民主党のシューマー上院院内総務は共和党の非公開会議について「これまで見た中で通常の立法手続きから最もかけ離れた行為」とし、「共和党はヘルスケア法案を暗闇の中で作成している。同法案を恥じているからだ」と非難した。

上院議員は会議を公開する義務はないが、民主党はオバマケアが2010年に成立した際には、長期にわたって委員会が開かれ、本会議での審議にも多くの日数が費やされた点を指摘している。