[ソウル 21日 ロイター] - 北朝鮮へのツアーを扱う旅行代理店は21日、米政府が国民に対し、北朝鮮への渡航禁止令を近く発表すると明らかにした。

高麗旅行社(コリョ・ツアーズ)は、渡航禁止令が7月27日に発表され、30日後に開始されるとした。禁止期間は明らかにしなかった。

また、ヤング・パイオニア・ツアーズもツイッターのメッセージで、渡航禁止について通知を受けたと発表した。

北朝鮮に1年5カ月間拘束された後に解放され、その後死亡した米国人大学生オットー・ワームビア氏は、ヤング・パイオニア・ツアーズが企画したツアーで北朝鮮を訪問した。

同氏は先月解放され、昏睡状態で米国に帰国した後に死亡した。