[ワシントン 1日 ロイター] - 米上院は1日の本会議で、クリストファー・レイ元司法次官補の連邦捜査局(FBI)長官就任を92対5の賛成多数で承認した。

レイ氏は、トランプ大統領が5月にコミー前長官を解任したことを受け、後任候補に指名されていた。