[ワシントン 3日 ロイター] - 米上院は3日、トランプ大統領が指名した財務省高官5人の人事を全会一致で承認した。承認されたのは財務次官(国際問題担当)、財務次官補(税政策担当)、財務次官補(金融機関担当)、財務副次官(立法問題担当)、顧問の人事。

財務次官(国際問題担当)には昨年の選挙戦でトランプ陣営の経済アドバイザーだったデービッド・マルパス氏が指名されていた。