[ワシントン 16日 ロイター] - 米ホワイトハウスは16日、シリアでの化学兵器使用疑惑を巡り、ロシアに対する追加制裁を検討していると発表した。ただ、最終決定には至っていないとした。

サンダース報道官は声明で「ロシアに対する追加制裁を検討している。近く、決定を下す」とした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)