[シドニー 1日 ロイター] - オーストラリアのモリソン首相は1日、製造業の6セクター向けの回復支援策に今後10年間で15億豪ドル(10億ドル)の財政支出を行う方針を発表した。製造業を長期回復計画の中心に据え、新型コロナウイルス感染拡大で受けた大打撃からの脱却を図る。

対象となるセクターは、資源・鉱物、飲食料品、医療関連、再生およびクリーンエネルギー、宇宙、防衛。

条件を満たした対象企業には10万─100万豪ドルの補助金を支給する。