[ロンドン 20日 ロイター] - 英国のジョンソン首相は20日、新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、イングランド北部のグレーターマンチェスターにより厳しい制限措置を導入すると発表した。

英国では新型コロナの感染第2波が起きており、20日の新規感染者数は2万1331人、死者は241人に上った。

ジョンソン首相は全土の再封鎖を回避したい意向で、イングランドを対象に感染の警戒度に応じて3段階の制限措置を導入する地域別のアプローチをとっている。

ただ、感染拡大が最も深刻なイングランド北部の当局者は、厳しい制限措置に対処する十分な財政支援を政府は提供していないとして反発している。

ジョンソン首相は、地元当局者との協議で自主的な制限導入を求めたが、物別れに終わったことを受け、一方的に3段階のうち最も厳しい制限措置をグレーターマンチェスターに導入すると発表。

「データを基に判断し、グレーターマンチェスターは警戒レベルが『非常に高い』地域に移行する」とした。

新たな制限措置は23日から適用され、食事を提供しないパブの閉鎖や、他地域との往来自粛などが含まれる。