[ニューヨーク 6日 ロイター] - 6日の取引で、原油先物が1%上昇。米中発の堅調な経済指標を手掛かりに、前日の下落分の一部を取り戻した。

清算値は、北海ブレント先物が0.59ドル(1%)高の1バレル=62.74ドル。米WTI先物が0.68ドル(1.2%)高の59.33ドル。

5日発表された3月のISM非製造業総合指数(NMI)は統計開始以来の高水準を記録。財新/マークイットが発表した3月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)も昨年12月以来の高水準となった。