[ヨハネスブルク 8日 ロイター] - 南アフリカ国立感染症研究所(NICD)は8日、新型コロナウイルスの新たな感染者数が約2万人確認されたと発表した。オミクロン型変異株が検出されて以来の高水準となる。

新たな死者は36人だった。

検体の一部しか解析されていないため、オミクロン株による感染がどの程度に上っているかは不明。ただ専門家は、感染第4波はオミクロン株によって引き起こされていると考えている。

これによりパンデミック(世界的な大流行)が始まって以来の同国の感染者数は累計307万1000人、死者は9万人超となった。