[北京 9日 ロイター] - 中国税関総署が9日発表した4月の銅輸入は前年同月比4%減少した。新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)が製造業や消費に影響している。

4月の未加工銅・銅製品の輸入は46万5330トン。前年同月は48万4890トン、前月は50万4009トンだった。

1─4月の銅輸入は194万トンで、前年比0.9%増だった。

4月の銅精鉱の輸入は188万トン。前年同月の192万トンから減少した。

4月の未加工アルミニウム・アルミ製品の輸出は59万6863トンで、前月からほぼ横ばいだった。

1─4月のアルミ輸出は前年同期比29%増の223万トン。