[ニューヨーク 13日 ロイター] - 米国時間の原油先物は約4%上昇した。米ガソリン先物が過去最高値を更新したほか、中国・上海市が新型コロナウイルス対策を緩和し、経済活動が再開され始めたことが背景。

清算値は、北海ブレント先物が4.10ドル(3.8%)高の1バレル=111.55ドル、米WTI先物が4.36ドル(4.1%)高の110.49ドル。