[ヘルシンキ 16日 ロイター] - 米上院共和党トップのマコネル院内総務は16日、フィンランドの北大西洋条約機構(NATO)加盟申請について、米議会で8月の休会入り前の批准を目指すと言明した。

マコネル氏は訪問先のヘルシンキで、フィンランドのニーニスト大統領との会談後に明らかにした。

NATOに加盟するカナダのジョリー外相も16日、フィンランドとスウェーデンのNATO加盟手続き迅速化に支持を表明し、早期批准へのコミットメントを示した。

フィンランドのニーニスト大統領は15日、NATOに加盟申請すると正式に表明。スウェーデンのアンデション首相も16日、NATO加盟申請を正式決定したと発表した。