[ロンドン 6日 ロイター] - 英与党保守党は6日、党首であるジョンソン首相に対する信任投票を実施する。ジョンソン首相が新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)中に首相官邸のパーティーに参加した「パーティーゲート」問題に関する報告書を受けて、与党内では首相退陣論が再燃。首相に忠誠を誓っていたジェシー・ノーマン議員らから退陣を求める声が出ている。

保守党の1922委員会のグラハム・ブレイディ委員長が党議員に通知した。

通知によると、投票は現地時間6日午後6時から8時(日本時間7日午前2時から午前4時)に実施される。投票終了後ただちに開票される。

首相官邸は「数カ月にわたる憶測に終止符を打ち、前に進むチャンスだ」と表明。

保守党の議員359人全員が投票できる。信任、不信任ともに過半数の180人の票が必要。信任されればジョンソン氏は首相にとどまり、12カ月は信任を問われることはない。不信任となればジョンソン氏は首相の座を降り、次期党首選挙に立候補できない。

次期党首を選ぶ手続きは、3人以上の立候補届け出があった場合は、保守党議員の秘密投票で2人に絞り込む。