[23日 ロイター] - 英国防省は23日、ロシア軍がウクライナ東部の都市リシチャンスクに向かって進軍しており、川を挟んだセベロドネツクを含め周辺地域に対する圧力を強めているとの分析をツイッターに投稿した。

6月19日以降、リシチャンスクに南方から進入する経路に向け5キロメートル余り進軍した可能性が高いとした。