[台北 24台湾当局は23日、国連などからの人道支援要請に応じ、アフガニスタンで起きた地震の救援作業のため100万ドルを寄付すると表明した。日 ロイター] - 台湾当局は23日、国連などからの人道支援要請に応じ、アフガニスタンで起きた地震の救援作業のため100万ドルを寄付すると表明した。

台湾を中国の一部と主張する中国の圧力により、台湾は国連に加盟していないが、常に国際社会の責任ある一員としての立場を熱心に示している。

台湾総統府は声明で、「災害における人道養護精神に基づき、また国連その他からの人道上の要請に応じ、国境に関係なく」支援を行うと表明した。

ただ、総統府報道官は、諸外国との協議結果と輸送の困難を考慮し、捜索・救助チームは派遣しないと説明した。

台湾は地震多発地帯に位置し、世界の被災地に定期的に救助チームを派遣している。