[ロンドン 4日 ロイター] - 英国は4日、ベラルーシがロシアによるウクライナ侵攻を積極的に支援しているとし、ベラルーシに対する新たな制裁措置を導入すると発表した。

英政府は、ベラルーシがロシア軍に自国の領土内からのミサイル発射を許容し、ロシア軍機の領空通過を許しているとし、「ベラルーシはロシアのプーチン大統領の侵攻を積極的に支援している」と指摘。ベラルーシへの石油精製関連品、先端技術部品、ぜいたく品などの輸出禁止のほか、ベラルーシからの鉄鋼製品の輸入禁止を含む総額約6000万ポンド(7300万ドル)相当の制裁措置を導入するとした。

このほか、ベラルーシ企業による英国での債券や証券の発行を禁止する。

英政府はまた、偽情報を拡散しているとしてロシアの個人6人を制裁対象に加えた。