[ワシントン 9日 ロイター] - 9日公表のロイター/イプソス調査によると、バイデン米大統領の支持率は今週40%に上昇し、6月初旬以来の水準となった。

11月の中間選挙では与党・民主党が議会で過半数割れするとの懸念が高まっているが、バイデン氏支持率はここ3週間上昇している。

民主党員のバイデン氏支持率は78%で、1カ月前の69%から上昇した。共和党員の支持率は12%で、過去数週間この水準で推移している。

支持率は昨年8月以降、50%を下回り続けている。5月には36%と就任以来最低を記録した。

トランプ前大統領の最低支持率は2017年12月に記録した33%だった。

調査は成人1005人を対象に実施し、そのうち445人が民主党員、357人が共和党員だった。