[バーミンガム(英国) 2日 ロイター] - トラス英首相は2日、英BBC放送に対し、所得税の最高税率引き下げについて事前に知らされなかったとしつつも、減税案を堅持すると強調した。

クワーテング財務相は9月、最も裕福な層が主に恩恵を受ける減税案を発表。財政への影響や成長を促す経済改革について詳述しなかったことから、金融市場の混乱を招いた。

トラス首相は内閣が最高税率の引き下げを知らされていたのかと問われると、「知らされていなかった。クワーテング財務相が決定したことだ」と述べた。

英紙サンデー・タイムズによると、クワーテング財務相は減税案発表と同日、ヘッジファンドのマネジャーらと保守党の支援金提供者の地元でパーティーに出席していた。