[キーウ(キエフ) 6日 ロイター] - ウクライナ軍幹部のオレクシー・グロモフ氏は6日、東部ハリコフ州でウクライナ軍が過去2週間で約55キロ前進したと発表した。ロシア軍が制圧していた93地域を奪還し、2400平方キロメートル超を解放したという。

ロイターは、グロモフ氏の発言を独自に確認していない。

ゼレンスキー大統領も6日のビデオ演説で、今月1日以降、南部ヘルソン州で500平方キロメートル超の領土と数十の集落を奪還したと明らかにした。

東部でも一段の軍事的成功を収めたと述べた。

*動画を付けて再送します。