[ワシントン 5日 ロイター] - 米ホワイトハウスのジャンピエール報道官は5日、バイデン政権は台湾を巡る現状変更への抑止力を強化する方法について議会と協力を続けていると述べた。

現在検討されている台湾関連法案について具体的な内容や政権側の見解は明らかにしなかった。中国は台湾を自国の領土と主張している。