[ベルリン 25日 ロイター] - ドイツのショルツ首相は25日、14台の同国製戦車「レオパルト2」提供に加え、ウクライナに対しさらなる軍事支援を行う方針を明らかにした。アイスランド首相との共同記者会見で述べた。

将来提供する可能性のある武器として、防空システムや重砲、多連装ロケット砲などを挙げた。