天草市の海水浴場では、全国的にも珍しい海の体育祭「マリンフェスタ」が開かれ、高校生たちが白浜のビーチで熱戦を繰り広げました。

マリンフェスタは、天草高校・倉岳校の伝統行事で、今年で25回目。

19日は、生徒22人が参加して、学校近くのビーチで海ならではの種目で競い合いました。

生徒たちが、かじ取りに悪戦苦闘するシーカヤックの競技では、陸からの声援にも力が入ります。

「いけるよ!方向転換しっかりしてねー」(生徒)

一方、砂浜ではビーチリレーも行われ、生徒たちは砂浜に足を取られ転倒しながらも、海の体育祭を満喫したようです。

「夏、いまから暖かくなって来ると思うんですけど、その中で海に入って涼しく出来てとても楽しいです」(生徒)