厚生労働省は無期転換ルールへの対応を支援するワークブックを公表した。演習を通じて、自社の課題整理や現状把握、対応案や就業規則改定の検討を図れる内容となっている。

 ワークブックでは、対応のパターンを有期契約社員の雇用期間の無期化、正社員・限定正社員化、全社員の無期化の3つに分類し、それぞれのメリットを示した。