大阪・堺労働基準監督署は、令和4年2月に発生した労働災害に関連して、古紙卸売業の㈱はまだ(和歌山県紀の川市)と同社主任職を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)などの違反の疑いで大阪地検に書類送検した。運転中のコンベヤーに労働者を乗せた疑い。

 労災は、同社堺営業所敷地内の工場で発生した。労働者に古紙をコンベヤーに投入する作業を行わせる際、運転中のコンベヤーに労働者を乗せた疑い。労働者は、コンベヤー上方から崩れた古紙の束の下敷きとなり死亡している。

【令和4年6月28日送検】