東京労働局(前田芳延局長)は12月21日、私の安全宣言コンクール2018の表彰式を行った。働く人の安全衛生に対する意識を高揚する目的で実施しているもので、今回は都内の事業場から1200件の応募があった。

 製造業部門では「私は確認します。安全確認・行動確認 現地で声掛け・その場で対応」(山崎製パン杉並工場・梁田勉さん)、建設業部門では「止める声掛けをためらいません。本人の為、その家族の為、後悔しない自分の為に」(熊谷組進正ビル作業所・阿久澤寿文さん)など12作品が優秀作品に選ばれた。