北海道・函館労働基準監督署は、平成30年7月に発生した労働災害に関連して、建設業の藤友工業㈱(東京都武蔵野市)と同社班長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で函館地検に書類送検した。

 同社は、北海道二見郡八雲町の北海道新幹線トンネル工事現場において、トラクター・ショベルを使って路盤整地作業を労働者に行わせる際に、労働者を走行範囲に立ち入らせた疑い。その結果、労働者が轢かれて死亡している。

【令和2年3月31日送検】