愛知・名古屋北労働基準監督署は、労働者に対して賃金を支払わなかったとして、建設業のMs system(=エムズシステム、愛知県小牧市)の代表者を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で春日井区検に書類送検した。

 同代表者は労働者1人に対し、平成30年12月の定期賃金25万円を支払わなかった疑い。

【令和2年6月10日送検】