環境省は、無料通信アプリ「LINE」を活用した「熱中症警戒アラート」の配信を始めた。熱中症警戒アラートは、今年から7月から関東甲信地方で試行的に実施しているもので、熱中症の危険性が極めて高い日に警報を出して予防行動を呼びかける。

 スマートフォンなどで広く使われているLINEアプリに、新たに環境省の公式アカウントを開設しており、アプリ上で環境省のアカウントを「友達追加」すると、アラートの発表の都度情報を受け取ることができる(前日18時か当日7時)。配信期間は試行期間の終わる今年10月28日まで。熱中症警戒アラートは、来年度から全国展開する予定。