女性の働きやすい職場構築に向けてプロジェクトチームを立ち上げて取組みを推進している㈱ネクステージグループ(東京都港区、佐々木洋寧代表取締役社長)は、女性社員の交流会を開催した。同グループは全国32拠点でリフォーム事業を展開しており、交流会にはオンライン形式も含めて30人が参加した。

 事前のアンケートで、「産前産後休業および育児休業の取得方法に関する不明確さ」を指摘する意見がめだったため、あらためて制度の周知活動を行っている。取得した社員による体験談の披露も実施した。このほか、オンライン形式を活用して、参加者が一斉にできる乳がんのセルフチェックをしている=写真

 同社広報は、「生理などについて相談している新卒の女性社員もいた」と話す。来年度以降も開催予定とした。