愛知県は、「新型コロナウイルス感染症対策推進条例」を制定し、遵守に向けて「県民・事業者の皆様へのお願い」を愛知県経営者協会などに発出した。

 同条例では事業者の責務として、感染症防止措置を講じたうえで、施設を利用する者がみやすい場所へその旨の掲示に努めなければならないことを定めた。さらに感染症対策への協力や、正しい知識を踏まえた適切な予防を求めている。