RADWIMPSの楽曲が、15日から各サブスクリプションサービスで配信開始。Apple MusicではApple Music限定プレイリスト「はじめての RADWIMPS」も公開となった。

このプレイリストは、活動初期のロック、パンク、ファンクやヒップホップなどを混在したミクスチャーを基盤とした楽曲、後のポストロックやエレクトロニカ、ジャズなどに音楽性を拡大した楽曲、そして「君の名は。」や「天気の子」などの映画音楽まで、彼らの代表曲を堪能できる内容となっている。その他、「RADWIMPS:隠れた名曲」、「通のためのRADWIMPS」と「RADWIMPS:ラブソング」の3つのプレイリストも公開されている。また、横浜アリーナのライブを収録したライブミュージックビデオアルバム「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019 (Video Album)」も公開された。「カタルシスト(feat. タイタン・ゾンビーズ)[Live at 横浜アリーナ / 2019]」、「君と羊と青(Live at 横浜アリーナ / 2019)」、「いいんですか?(Live at 横浜アリーナ / 2019)」、「愛にできることはまだあるかい(Live at 横浜アリーナ / 2019)」、「会心の一撃(Live at 横浜アリーナ / 2019)」の5曲のライブ映像が収録されている。

Apple Music RADWIMPS アーティストページ
https://music.apple.com/jp/artist/radwimps/91160335





また、本日公開となったApple Musicの新しい広告キャンペーン「心動かすあの音楽を、いつでも手の中に。」には、あいみょん、Mrs. GREEN APPLE、星野源、スキマスイッチ、サカナクション、エレファントカシマシと共にRADWIMPSの作品もフィーチャーされている。使用されている楽曲は、シカゴ出身のHip Hopグループ Air Creditsの「All I Need」。本キャンペーンは、全国でテレビCM及びオンラインの広告が展開される。

あいみょん、Mrs. GREEN APPLE、星野源らと共にRADWIMPSの作品もフィーチャーされた映像