韓国のプロデューサー/DJのNight Tempoが、昭和グルーヴシリーズ第6弾として工藤静香の「禁断のテレパシー」、「嵐の素顔」を2020年8月21日にリリースする。

Wink、杏里、1986オメガトライブ、BaBe、斉藤由貴といった80年代に活躍したアーティストの名曲の数々を公式リエディットとしてリリースしてきたNight Tempo。今回リリースする「嵐の素顔」は、元おニャン子クラブの工藤静香の代表曲であり、Night Tempoが2019年の昭和グルーヴ・ツアーでも、キックを強めたアップリフティングでフロアを大きく盛り上げた。また、デビューアルバム収録のバラード「ワインひとくちの嘘」もフューチャー・ファンクにアレンジ、同時に配信されている。


<作品情報>



Night Tempo
『工藤静香 – Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』 

配信日:2020年8月21日(金)
=収録曲=
1. 嵐の素顔 (Night Tempo Showa Groove Mix)
2. ワインひとくちの嘘 (Night Tempo Showa Groove Mix)

Night Tempo Official Website: https://nighttempo.com