2020年8月28日(金)に全世界デジタルリリースされる、デュア・リパのリミックス・アルバム『クラブ・フューチャー・ノスタルジア』について、デュア・リパ自身によるSNSへの投稿で、トラックリストおよび参加アーティストの全容が明らかに。唯一の日本人アーティストとして星野源も参加している。

『クラブ・フューチャー・ノスタルジア』への参加アーティスト/リミキサーとして、マドンナ、ミッシー・エリオット、グウェン・ステファニー、マーク・ロンソン、BLACKPINK、ハウス・ミュージックのゴッド・ファーザーと称されるラリー・ハード(aka ミスター・フィンガーズ)、期待のプロデューサー、ザック・ウィットネスらに加え、唯一の日本人アーティストとして星野源が参加していることが明らかになった。これは、デュア・リパの本国制作チームが星野源に直接オファーし、星野源が快諾したことで実現。最新作『Future Nostalgia』収録楽曲である「Good In Bed」のリミックスを手掛けている。星野源が他アーティスト楽曲のリミックスを担当するのはこれが初めてとなる。

Club Future Nostalgia Out August 28th  https://t.co/xh0aXKO6Ye pic.twitter.com/rNaDYpbpVK — DUA LIPA (@DUALIPA) August 20, 2020
星野源が、Dua Lipa(@DUALIPA)の最新作『Future Nostalgia』の全編Remixアルバム『Club Future Nostalgia』に参加!
日本人アーティストでは唯一の参加となり、収録曲「Good In Bed」のRemixを手掛けています。

8/28(金)全世界配信リリース予定です!https://t.co/1uDxJGYC6S#DUALIPA #GenHoshino pic.twitter.com/CvhtzagCO9 — 星野源 Gen Hoshino (@gen_senden) August 21, 2020

『クラブ・フューチャー・ノスタルジア』は、デュア・リパの最新アルバム『フューチャー・ノスタルジア』全編をリミックスした作品。ロンドンを拠点に活動するDJ兼プロデューサー The Blessed Madonnaがキュレーションを担当。先行トラックとして、ミッシー・エリオット&マドンナが参加した「Levitating (The Blessed Madonna Remix) [feat. Madonna and Missy Elliot] 」がリリースされている。





デュア・リパ
『クラブ・フューチャー・ノスタルジア』
2020年8月28日リリース