アース・ウインド&ファイアーの結成50周年を記念して、9月21日が"アース・ウインド&ファイアー 「セプテンバーの日」"として正式に記念日認定された。資料的価値も高い『ジャパニーズ・シングル・コレクション -グレイテスト・ヒッツ-』も9月23日にリリースされる。

「セプテンバー」、「宇宙のファンタジー」、「ブギ―・ワンダーランド」、「レッツ・グルーヴ」など、数多くの名曲を生み出してきたアメリカの世界的なソウル/ファンク・グループ、アース・ウインド&ファイアー(以下EW&F)。EW&Fの全世界でのCD・レコード総売上は9000万枚以上で、これまでにグラミー賞を6回受賞し、2000年にロックの殿堂入りを果たしている。

そんなEW&Fの結成50周年を記念して、このたび9月21日が"アース・ウインド&ファイアー 「セプテンバー」の日"として、日本記念日協会により本日9月1日に正式に認定された。この日付は、彼らの代表的なヒット曲「セプテンバー」冒頭の有名な一節、"Do You Remember, the 21st night of September/Love was changing the minds of pretenders:9月21日の夜のことを覚えてるかい?/あの夜、僕らは本当の愛を知った"という歌詞にちなんだもの。

●【画像を見る】「セプテンバーの日」記念日登録証

さらに、結成50周年を記念して、日本独自企画の最新ベスト盤が発売される。『ジャパニーズ・シングル・コレクション -グレイテスト・ヒッツ-』と銘打たれた3枚組のDISC1& DISC2(CD)には、1974年〜1990年に日本で発売された全シングル曲を、発売順にUS7インチ・シングル・ヴァージョンに準じて2020年デジタル・リマスター音源で収録。更に、フィリップ・ベイリー(&フィル・コリンズ)の「イージー・ラヴァー」、モーリス・ホワイトの「アイ・ニード・ユー」といったソロ・ヒット曲の他、幻の「ブラジルの余韻」フル・ヴァージョンが日本初CD化で追加収録される。

DISC3(DVD)には、EW&FがCBS在籍時に発表した全てのミュージック・ビデオ(5.1chサラウンド音声も収録。世界初DVD化4曲を含む全20曲)を収録。加えて44ページに及ぶフルカラー・ブックレットには、当時の日本盤全シングル・ジャケット(7インチ・ドーナツ盤/一部8㎝CD盤)を1曲ごとに12㎝CDジャケット・サイズで復刻再現して掲載。ファン垂涎の究極のコレクションとなっている。



アース・ウインド&ファイアー
『ジャパニーズ・シングル・コレクション -グレイテスト・ヒッツ-』
3枚組<2CD+DVD> SICP31381〜31383
特別価格¥3,600+税
2020年9月23日(水)発売

■高品質Blu-S-pecCD2仕様×全曲2020年デジタル・リマスター(DISC1 & DISC2)
※幻の「ブラジルの余韻」フル・ヴァージョンを日本初CD化で追加収録
■EW&FがCBS期に発表した全てのミュージック・ビデオを収録(DISC3) 
※ドルビーデジタル5.1chサラウンド音声も収録。世界初DVD化4曲を含む全20曲
■カラー44Pブックレット
※日本盤全シングル・ジャケット(7インチ・ドーナツ盤/一部8cmCD盤)を12cmCDジャケット・サイズで復刻再現して掲載
■モノクロ68Pブックレット
※歌詞・対訳・解説付き