さだまさしが、2021年4月21日にリリースするセルフカバー・アルバム『さだ丼〜新自分風土記Ⅲ〜』のジャケット写真および最新ビジュアルを公開した。

本作は2019年発売の『新自分風土記Ⅰ&Ⅱ』2作品に続く最新セルフカバー作品。ドラマや映画の主題歌にタイアップされたさだまさしの楽曲を再レコーディング、全14曲を収録している。今作について、さだは「これまで沢山のドラマ主題歌や映画主題歌、それに数々のCMソングを任せて頂きました。また僕の歌がドラマ化された事もありました。本アルバムはそういう歌を集めたものです。若い頃の歌が多いですが、原曲のイメージを守りながら、今の声で、今の歌い方で、今の解釈を大切にしながら歌い直しました。若い世代が聴いたとしたら、すべて"新曲"ですから、昭和の歌が令和にどう反応して貰えるのか、実はとても楽しみにしています」とコメントしている。

関連記事:中島みゆきのセレクションアルバムが持つ意味、瀬尾一三と探る

また、2021年の全国コンサートツアー「さだ丼〜新自分風土記Ⅲ〜さだまさしコンサートツアー2021」の開催も発表。2021年6月12日に埼玉県・川口リリア・メインホールよりスタートし、現在公開されたのは6月の6公演のみだが、7月以降は随時発表していく予定とのこと。


<リリース情報>



さだまさし
セルフカバーアルバム『さだ丼 〜新自分風土記Ⅲ〜』

発売日:2021年4月21日(水)
価格:3500円(税抜)全14曲収録
=収録曲=
1. 北の国から〜遥かなる大地より〜
2. 案山子
3. 道化師のソネット
4. 無縁坂
5. 桃花源
6. 天までとどけ
7. にゃんぱく宣言
8. 関白宣言
9. あなたが好きです
10. 聖夜
11. しあわせについて
12. SMILE AGAIN
13. 奇跡2021
14. いのちの理由

<ライブ情報>

さだまさし
「さだ丼〜新自分風土記Ⅲ〜さだまさしコンサートツアー2021」

2021年6月12日(土)埼玉・川口リリア メインホール
2021年6月15日(火)埼玉・ウェスタ川越
2021年6月18日(金)長崎・アルカスSASEBO 大ホール
2021年6月20日(日)熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール
2021年6月24日(木)群馬・ベイシア文化ホール
2021年6月25日(金)栃木・宇都宮市文化会館
※7月以降確定次第随時お知らせいたします

チケット料金:8800円(税込)
ファンクラブ/まさしんぐWORLD先行販売・一般発売日詳細はオフィシャルHPにて。

さだまさしオフィシャルサイト:https://masasingtown.com/