ラッパーのTrippie Reddが、2021年2月19日に最新アルバム『NEON SHARK』をリリースする。

1999年オハイオ州生まれ、Z世代を代表する新進気鋭のラッパー・Trippie Redd。これまでHIP HOPというジャンルを超えて、オルタナティヴ、ロック、ポップスなどに挑戦してきた彼の最新作は、ブリンク182の敏腕ドラマーであるトラヴィス・バーカーをプロデューサーに迎え、昨年全米Top3入りさせたアルバム『Pegasus』のデラックス盤とも言われる一枚になった。

関連記事:リル・ウェイン×リル・ベイビー対談 サウスがヒップホップを支配する理由

彼は『NEON SHARK』(又は『NEON SHARK vs Pegasus』)を正真正銘の”ロック・アルバム”と位置付けており、ジャンルを横断した独自のスタイルが注目を集めているブラックベア―ともコラボした作品が収録される予定。


<リリース情報>



Trippie Redd
最新アルバム『NEON SHARK』

発売日:2021年2月19日(金)
=トラックリスト=
1. WITHOUT YOU
2. SWIMMING
3. FEMALE SHARK
4. GERONIMO
5. SEA WORLD
6. RED SKY
7. MEGALODON
8. SAVE YOURSELF
9. DREAMER
10. ITS COMING
11. LEADERS
12. FROZEN OCEAN
13. PILL BREAKER
14. DEAD DESERT