ちゃんみなが、アメリカ出身の女性ラッパー・スウィーティーの最新シングル『Best Friend (feat. Doja Cat)』に参加することを発表した。

スウィーティーの最新シングルに参加するのは、トリリンガルラッパー/シンガーソングライターのちゃんみなと、K-PopボーカリストのJamie。「ベスト・フレンド feat. ドージャ・キャット」は第63回のグラミー賞に3部門ノミネートされた女性ラッパー・ドージャ・キャットがフィーチャーされており、女性の成功・美しさ・独立心などを称え、力を与える曲となっている。

関連記事:ちゃんみなが語る、21歳の等身大の自分



同曲は米ビルボード「Hot 100」チャートで21位にランクインし、オフィシャル・ミュージック・ビデオの再生回数は9千万回を突破している。今回のコラボレーションに関してちゃんみなは、「こんなにも楽しくて素敵な作品に呼んでくれた事に感謝をします。みんなと本当にベストフレンドになれたような気持ちになり嬉しかったです。皆さんも是非全世界のベストフレンド達と楽しんでください」と、語っている。

また、K-PopボーカリストのJamieは、「私が親友と一緒にパーティーする時に聴いていた海外のアーティストの曲に、ちゃんみなと一緒に参加出来て感動しています! このコラボレーションは夢のようです。私のファンも喜んでくれると思います。皆さんも私と同じように楽しんでください!」、スウィーティーは、「このリミックス・バージョンは世界中のファンの皆さんの為に、Jamieとちゃんみなと共に作り上げた特別なプレゼントです!早く自粛生活が終わってICY Gang(ファンの名称)の前でこのリミックス・バージョンをパフォーマンスしたいです!」と、コメントしている。


<リリース情報>



スウィーティ
『Best Friend (feat. Doja Cat, Jamie, CHANMINA)』

好評配信中
ダウンロード / ストリーミングはこちら:https://Japan.lnk.to/BFremix