坂本龍一が「Tong Poo」(オリジナル版は Yellow Magic Orchestra・1978)をジュンヤ ワタナベ(JUNYA WATANABE)の渡辺淳弥氏のリクエストに応えてアレンジし「Tong Poo for JUNYA WATANABE」として、2022年春夏コレクションに合わせて提供した。

さらに、今回のジュンヤ ワタナベ(JUNYA WATANABE)ショーで使用された楽曲の他、坂本が同時に制作した未発表バージョン「Tong Poo for JUNYA WATANABE - alternative arr.」の2曲を収録したアナログレコードをリリースする。

関連記事:Gotchが語るシーンの越境から手に入れたもの、音楽を未来につなぐためのトライアル

2021年11月2日からcommmonsmartにて500枚限定で予約を開始。購入者には先行デジタルダウンロードの特典付いてくる。

また、各配信サービスにて「Tong Poo for JUNYA WATANABE」は、11月24日より順次ダウンロード・ストリーミング配信開始となる。


<リリース情報>



坂本龍一
『Tong Poo for JUNYA WATANABE』

形態:
12 inch アナログレコード(カラーヴァイナル仕様)
■commmonsmart専売商品
2021年11月2日(火)より、500枚限定予約販売開始。
2022年5月25日発売。
commmonsmart予約販売リンク:https://bit.ly/3CwiQG3
価格:2750円(税込)
品番::RZJ1-77502
=収録曲=
1. Tong Poo for JUNYA WATANABE
2. Tong Poo for JUNYA WATANABE - alternative arr.

commmons HP:https://commmons.com/index.html