レディオヘッドのトム・ヨークとジョニー・グリーンウッド、トム・スキナーによる新バンド、ザ・スマイルが、デビュー・アルバム『A Light For Attracting Attention』を2022年6月15日にリリース。レオ・リー監督による表題曲のMVが公開された。

公開された「Free In The Knowledge」のMVは、2021年12月にロンドンのロイヤルアルバートホールで行われたイベント「Letters Live」の一環として、パンデミック以降初めてトム・ヨークが観客を前に演奏したもの。ザ・スマイルはこれまでにシングル『You Will Never Work in Television Again』、『The Smoke』、『Skrting On The Surface』を連続リリースし、4月3日に発表された「Pana-vision」は英BBCドラマ『ピーキー・ブラインダーズ』の最終回に起用された。

関連記事:トム・ヨーク率いるザ・スマイル、UK最先端とも共振する「破格のライブ」を総括 



アルバムは5つのシングルを含む全13曲を収録。盟友ナイジェル・ゴドリッチがプロデュースとミキシングを務め、ボブ・ラドウィッグがマスタリングを担当した。収録曲にはロンドン・コンテンポラリー・オーケストラによるストリングスや、バイロン・ウォーレン、テオン&ナサニエル・クロス、チェルシー・カーマイケル、ロバート・スティルマン、ジェイソン・ヤードといった現代のUKジャズ奏者たちによるフル・ブラス・セクションが参加している。


<リリース情報>



ザ・スマイル
1stアルバム『Free In The Knowledge』

発売日:2022年6月15日(水)
レーベル:BEAT RECORDS / XL RECORDINGS
CD 国内盤
品番:XL1196CDJP
(解説・歌詞対訳付/ボーナストラック追加収録/高音質UHQCD仕様)
価格:2600円(税抜)
CD 輸入盤
品番:XL1196CD(6月17日発売予定)
価格:1850円(税抜)
LP 限定盤
品番:XL1196LPE(6月17日発売予定/限定イエロー)
価格:4310円(税抜)
LP 輸入盤
品番:XL1196LP(6月17日発売予定/通常盤)
価格:2600円(税抜)
BEATINK.COM:
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=12758