「ツタロックDIG LIVE Vol.9-OASAKA-」が、2022年5月29日に心斎橋BIGCATにて開催される。

今、チェックしておきたい次世代のシーンの主役を集結させる「ツタロックDIG」。2021年に今まで以上に規模を大きくして開催した「ツタロックDIG LIVE Vol.8」に続き、2022年は初の大阪開催として心斎橋BIGCATにて「ツタロックDIG LIVE Vol.9」を開催する。Rolling Stone Japanでは、本イベントに出演する8組へのインタビューを敢行。それぞれのバンドの結成やイベントに対する意気込みを掲載していく。

関連記事:「ツタロックDIG LIVE Vol.8」2年振りの有観客開催、11組のバンドが魅せた圧倒的熱量

今回掲載するのは、福岡で結成された黒川侑司(Vo.Gt.)、古閑翔平(Gt.Programming)、田中雄大(Ba)、小野貴寛(Dr)からなる4人組バンド・ユアネス。2021年12月、1stフルアルバム『6 case』をリリースした。今回はGt.Programmingの古閑翔平に、バンド結成の経緯やMV制作の裏側、今後の目標についてメールインタビューで話を訊いた。



ーバンド結成から活動開始までの経緯、音楽のルーツを教えてください。
 
バンド結成の経緯は元々Bassのだでぃ(田中雄大)と高校生の頃にコピーバンドをしていて、そこから一緒に専門学校に進学し、オリジナルのバンドを組むためにVo.の黒川侑司、初期のドラマーを誘って結成しました。活動は学業が終わってから本格的にしていこうと話していたので、バンドという形はありつつも勉強をしており割とぬるっとバンド活動が始まっていました。僕の音楽のルーツはギラギラメガネ団から始まり、RADWIMPS、ONE OK ROCK、Vボーカロイド、TTNG、CIVILIAN、Aimer、少女時代などです。

ー2022年4月22日、楽曲「アミュレット」のオリジナルアニメーションMVが公開されました。先行配信から考えると半年後の公開となり、リスナーの皆さんは“二度楽しめる“仕掛けだと感じました。MVの制作はいかがでしたか?

これからのユアネスの定番曲になるであろう「アミュレット」がより多くの人に届いてほしいという思いもありアニメーションでの制作を選択させていただきました。こちらのMVは二十日さんという方にアニメーション制作をご依頼させていただいたのですが、二十日さんの手がける作品は一枚一枚のイラストが持つ力強さや繊細さがとても美しく温かみのあるタッチが今回の楽曲にとても合うと思ったのでお声がけさせていただきました。基本的にユアネスの全てのMVには僕自身ディレクションや編集として関わってきていたので、今回もシナリオの構成案からキャライメージの共有、映像の質感、最後の確認までご一緒しました。


 
ー古閑さんがディレクションされるアニメーションMVは「BE ALL LIE」からはじまり積み上げてこられている中で、“ユアネス×アニメーション“が着実にパワーアップしてきていると感じました。現段階での“二次元でのアプローチ“についての考えをお聞かせください。

自分たちの音楽は特に歌にスポットをあてて楽曲を制作してきているのですが、その歌の強さをより広範囲に活かすことができるのがアニメーションとの共存だと思っています。もちろん、実写での映像作品もすごく素敵なのですが実写では再現ができないような表現や、キャラクターデザイン、動きなどで歌詞の意味を表現することができるのも魅力の一つだと思います。「籠の中に鳥」という楽曲からそういう方向での魅せ方もあるのだと経験できたことが本当に大きなきっかけとなり、その時から 日本国外の方々へも「曲の意味を少しでも伝えたい!!」という思いを持つようになりました。
 
ーアニメーションMVをはじめ、ユアネス作品の海外での反響について、率直な思いをお聞かせください。
 
おそらく全ての歌詞の意味や歌のイメージなどは 伝わりきっていないと思うのですが、その中でも 多くの方々に良い作品だと言っていただけていることは本当に嬉しいことですし。誇れることだと思います。もっと多くの方々に届けたいと思えたので、最近は字幕の準備やYouTubeコミュニティへの投稿文などにも意識を向けるようになりました。


 
ー2022年1月から3月13日の東京・LINE CUBE SHIBUYAまで、1stフルアルバム『6 case』をひっさげた全国ツアーを完走されました。バンドにとってどのようなツアーでしたか?
 
今回のツアーから映像作品との共存演出をさせていただいたのですが、自分たちユアネスが大きく成長することのできたツアーだったと思います。ユアネスというバンドの描くライブや鳴らす音楽の見え方がより鮮明になったツアーでした。今回の映像演出を経て、更にさまざまなことに挑戦したいと思えるようにもなりました。
 
ー3月20日の「ツタロックフェス2022」のオープニングアクトでのパフォーマンスはオープニングアクトの肩書きを全く感じさせないほど圧巻でした。1万2000人のオーディエンスを前にしたライブ、フェスという空間、いかがでしたでしょう?

ありがとうございます。自分たち自身とても気持ちよく演奏することができましたし、多くの方々が僕らの音楽に出会ってくれていることを実感することができてよかったです。大きな会場になればなるほど僕ら自身が出す音の響き方、世界観もより力を増すバンドだと思っているので次は今回よりも1分でも長く僕らの音楽を届けたいと思っています。
 
ー来る5月29日は心斎橋BIGCATにて「ツタロックDIG LIVE Vol.9 -OSAKA-」へご出演されます。どのようなライブにしたいですか?
 
今回様々なアーティストの方とご一緒させていただけるので僕らのことを知らない方や、ライブを見たことのない方々が多くいらっしゃると思います。この日は僕らの奏でる音楽の世界観、ライブでの力強さを多くの方に届けることができると思います。

ー特に気になる共演者はいらっしゃいますか?

みなさん素敵なアーティストさんなのですが中でもpachaeさんが気になっています。すごくキャッチーで メロディと伴奏のバランス、リズムが気持ちよく、中でもキーボードの方のフレーズやリフが自分の意識する音の流れ方や飛び方をするので実際にライブで見るのが楽しみです。

ー6月からはVo黒川さんの弾き語りツアーが開催されますが、バンドでのライブとはまた違ったアプローチかと思います。バンドとしてこのツアーに対する期待、黒川さんの歌や弾語りの魅力を教えてください。
 
黒川の歌声の良さは僕らが一番知っているので、この弾き語りをきっかけに彼の歌声の良さに多くの方が触れてくれたら嬉しいです。彼の歌の良さは特に高音の部分や、その音域の広さにあると思っているのですが弾き語りだと特に歌声のしめる割合が多いのでより深く彼の歌声を楽しめると思います。

ー今後について、何か計画していることがあれば教えてください。
 
今後も自分たちの音楽の幅を広げていくような楽曲、作品を公開予定です。フィーチャリングの展開も面白いなと考えているのでこれからのユアネスも楽しみにしていてほしいです。


<ライブ情報>

「ツタロックDIG LIVE Vol.9 -OSAKA-」

2022年5月29日(日)大阪・心斎橋BIGCAT
料金:4400円(全自由・入場整理番号付・ドリンク別・税込)
時間:OPEN 11:30 / START 12:00 / CLOSE 21:00※変更可能性あり
主催・企画制作:CCCミュージックラボ株式会社 / KYODO OSAKA
協力:Rolling Stone Japan 
【本公演の新型コロナウイルス感染拡大防止対策について】
ご来場のお客様に以下のご理解・ご協力をお願いさせていただきます。
・マスクの着用を必ずお願い致します。
・ご入場時に手指消毒、検温を実施致します。
・検温にて発熱(37.5°C以上)、体調不良が認められる方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。
・新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」への登録を予めお願い致します。
・ご来場時、入場口に掲出の“大阪コロナ追跡システム“への登録をお願い致します。
・場内において、お客様同士の密集は避け、適度な距離の確保を心がけていただきます様、
ご協力お願い致します。
・飛沫感染防止の為、大声での会話・声援は禁止とさせていただきます。
上記の事をお守りいただけない、周囲の方に迷惑となる行為を働かれる場合は、ほかのお客様の安全確保の為、ご退場いただく場合がございます。
出演アーティスト:
ammo / Ochunism / ケプラ / ドラマストア / ねぐせ。 / ハク。 / pachae / ヤユヨ / ユアネス
最終先着受付【5月2日18時〜5月8日23時59分】
専用URL:https://eplus.jp/tsutarockdig09/

「黒川侑司 弾き語り TOUR 2022」

2022年6月11日(土)宮城・仙台 HIGHBURY
時間:①OPEN 15:00 / START 15:30
   ②OPEN 17:30 / START 18:00
2022年6月18日(土)北海道・札幌 musica hall cafe
時間:①OPEN 15:00 / START 15:30
   ②OPEN 17:30 / START 18:00
2022年6月25日(土)東京 LOFT HEAVEN
時間:①OPEN 15:00 / START 15:30
   ②OPEN 17:30 / START 18:00
2022年7月01日(金)広島 Live Juke
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
2022年7月02日(土)福岡・ROOMS
時間:①OPEN 15:00 / START 15:30
   ②OPEN 17:30 / START 18:00
2022年7月15日(金)愛知・名古屋 BL cafe
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
2022年7月16日(土)京都 紫明会館
時間:①OPEN 15:00 / START 15:30
   ②OPEN 17:30 / START 18:00
料金:全自由席 4000円(税込)※ドリンク代別

<リリース情報>

ユアネス
1stフルアルバム『6 case』

発売日:2021年12月1日
レーベル:HIP LAND MUSIC
デジタルディストリビューション:FRIENDSHIP.
品番:YRNS-1001
CD価格:3300円(税込み)
=収録曲=
1. 籠の中に鳥
2. アミュレット
3. 色の見えない少女
4. 日照雨
5. ヘリオトロープ
6. Alles Liebe
7. 49/51(feat.nemoi)
8. 凩(6 case ver.)
9. 躍動
10. Layer
11. Bathroom(6 case ver.)
12. 「私の最後の日」
https://yourness.lnk.to/6case

ユアネス 公式HP:https://yourness.jp/