Sam Gendel & Sam Wilkes、Bruno Pernadas、坂本慎太郎、cero、折坂悠太を迎え、6月26日〜28日にかけて東京、名古屋、大阪で開催される「FESTIVAL FRUEZINHO 2022」。1週間後の開催を前に、東京と大阪公演のタイムテーブルが公開された。

東京・立川ステージガーデン公演はSam Gendel & Sam Wilkes、Bruno Pernadasは共に70分、坂本慎太郎、ceroもそれぞれ60分のセット。大阪・ユニバース公演はBruno Pernadasが70分、Sam Gendel & Sam Wilkesが60分、折坂悠太は30分のセットを予定。終演時間は東京・大阪公演共に21時30分前後を予定。名古屋は19時スタート、終演時間は22時頃を予定。

以下、主催より。

FRUEZINHO@立川は、演奏時間はできるだけたっぷり、転換の時間も比較的長めにとっています。
今回、おいしいワインやお酒、食事の提供はありません。その代わり、会場を出るとテイクアウトできるお店やアルコールを販売しているお店、コンビニなどがあり、再入場ができますので、適宜、利用してください。晴れれば芝生スペースで寛ぐこともできますので、節度を持ってお楽しみください。
ただし、会場内へ飲食物を持ち込むことはできません。例外として、水筒やペットボトル等キャップが付いているものであれば会場内へ持ち込めますので、これを機にマイボトルの購入など検討してください。
なお、大阪ユニバースでの公演は、再入場不可となります。


東京公演のタイムテーブル


大阪公演のタイムテーブル



FESTIVAL FRUEZINHO 2022

2022年6月26日(日)立川ステージガーデン
OPEN 13:00/START 14:30/CLOSE 21:30 
ADV ¥14,000/DOOR ¥16,000
出演:Bruno Pernadas/cero/Sam Gendel & Sam Wilkes/Shintaro Sakamoto

2022年6月27日(月)名古屋・TOKUZO(SOLDOUT)
OPEN 18:00/START 19:00 
出演:Sam Gendel & Sam Wilkes/Yuta Orisaka

2022年6月28日(火)大阪・ユニバース
OPEN 18:00/START 19:00 
ADV ¥9,000/DOOR ¥11,000
出演:Bruno Pernadas/Sam Gendel & Sam Wilkes/Yuta Orisaka

Flyer Image:Yuriko Shimamura
後援:在日ポルトガル大使館
協力:infusiondesign inc./KIMOBIG BRASIL/Eastwood Higashimori/ハタケスタジオ/イマジン/FLATTOP/SPREAD/melting bot/水曜カレー/BLOCK HOUSE
主催:FRUE

公式サイト:https://fruezinho.com/