5人組ミクスチャーファンクバンド・BREIMENが、7月20日リリースの3rdアルバム『FICTION』より、リード曲「MUSICA」のMVを6月29日0時にプレミア公開。さらに楽曲配信を開始する。

2021年5月にリリースした2ndアルバム『Play time isn‘t over』は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文の私設賞「Apple Vinegar Award」で特別賞を受賞。そして、2022年5月にはポルノグラフィティ岡野昭仁とKing Gnu井口理のコラボナンバー「MELODY(prod. by BREIMEN)」で高木祥太が作詞作曲提供、BREIMENメンバーが演奏・編曲を担当した。

関連記事:堀込高樹が語る「一歩踏み出す勇気」 KIRINJIの新しい季節と素敵な予感



リード曲「MUSICA」は、高木祥太自身が音楽人生の中で酸いも甘いも経験してきた内省的なストーリーが題材。ジャンルの概念を超え音楽として表現された1曲になっている。MVは、BREIMENのこれまでの映像を全て手掛ける2025ディレクションによる作品となる。


<リリース情報>

BREIMEN
先行配信「MUSICA」

配信日:2022年6月29日(水)
https://breimen.lnk.to/MUSICA

BREIMEN 公式HP:https://brei.men/