【南東北総体取材班】2017年度全国高校総合体育大会・南東北総体は8日、県勢がカヌーと柔道の2競技に出場し、カヌー(200メートル)カヤックシングル(K1)の山田義人(沖縄水産)が決勝進出を決め、喜友名泰志と組むカヤックペア(K2)でも決勝に駒を進めた。 沖縄水産のカヤックフォア(K4、喜友名泰志、金城快、照屋孔陽、山田真平)とカナディアンフォア(C4、安次嶺琉夏、渡慶次悠斗、大城佑太、諸見川龍之介)、女子K1の仲本結(沖縄水産)はいずれも準決勝で敗退した。

 柔道は男子個人戦を行い60キロ級の呉屋英毅(沖縄尚学)、66キロ級の伊禮正樹(同)、73キロ級の當間龍輝(同)はいずれも1回戦で敗れた。