【名護】名護市議会事務局は13日、市議1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同日に市議から連絡があり、ホームページで発表した。市議が所属する会派室などを消毒済み。14日の市議会臨時会は開会した。  
【関連ニュース】
▼【ひと目で分かる】沖縄のコロナ感染状況
▼濃厚接触者もっといる…暮らし混乱 保育や介護は業務縮小
▼沖縄米軍の感染は世界最悪水準 10万人当たり4691人